溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

駄文

冬景色を見れば心澄み渡るか、それともただ冷え切るのみか

うさぎおいしい! という定番のふるさと(歌)ジョークはさておき、昔からなのだが、頭でふとふるさとが流れる時、なぜか途中から冬景色になってしまうのである。 冬景色(歌)である。 ふるさとが一瞬で凍り付くみたいなファンタジーな話ではないのだ。 な…

鍋の締め鍋でしめる

南部絵。 南部で冬にかけて盛んに書かれる絵の総称。 一部では暗闇の中で描く闇南部絵と呼ばれる手法が存在するが、好みがわかれるところであり一般的ではない。 過去より多人数で描くという手法がとられてきていたが、昨今では1人南部絵というスタイルも流…

トイレットペーパー巻いてミイラ、の発生源ってどこよ

夢の中でトイレ……便意を消化する行為をすると現実で漏らしている。 そんな話を聞いたことがある。 実際、幼いころはそういうこともあった……気がする。 正直ちゃんと覚えているわけじゃないけどあったあった。あったということにしておこう。 現実、痛さとか…

それが他人に累を及ぼしさえしなければ

断捨離という言葉が一般的に広がってどれくらいたつだろうか。 ただものを整理することを断捨離といわれているように思えてなんかクエスチョンマーク踊りまくるのである。そう、インド。 じゃあ整理整頓で良くない? ってなる。ならない? 断捨離! 断捨離!…

フリスビーみたいにして投げてはいけない。飛ばないからとか、そういう理由ではなくて。いや、生地作る時のあれは違う。

ピザというかピッツァというか。 ピザの定義とは何か。 昨今、日本のピザの種類を見てみるや、その数は増える一方である。 ピザ。 ピザといわれて何を想像するだろうか。 斜塔? それはピサ。 定番すぎて寒くなった? そんな時こそピザを食え。 そういう寒さ…

終末に吹かれるラッパの音は明らかにスカってもなかったことになるので多分1カウントされる

そのものの対応が優れたることを神対応というらしいのだ。 神。 神の対応とは。 神…… ……ということで、いきなりサインを求めた私も悪いのですが、周りの空気読めよという視線にさらされて居心地が悪くなっていたところ、〇〇さんが振り向いてこういったんで…

灯台の下で暮らし

ゴブリン。 それはファンタジー生物。 なんかごぶごぶいってたりする。 なんかゴブリンメイジになるとローブ着てたり杖もってたりもする。ブンメイ! ホブゴブリンとかに進化したりもする。 一寸の虫にも五分の魂。 ごぶ。 ごぶのたましい。 ゴブリンの魂…… …

思ったのと違う、とはありがちなもので

味に広がりがる。 味が広がる。 広がる。 口の中で広がっていく。 味に広がりがある…… 味が世界に広がっていく…… 世界が味で満たされて……味に浸食されていくのだ…… そして始まる広がった味同士の争い。 争いを続ける中でいつしか生まれた融合。 そう、深みで…

息が詰まる。

動物には呼吸が必要である。 動物は乾燥するとあまりよくない影響が起こることがある。 …… ………… 寒くなると鼻は乾燥を防ぐ等の目的でいわゆる鼻水を分泌したりします。 …… ………… いやそれで鼻呼吸できなくなるほど分泌したら元も子もないやん。 バランス調整…

ちっちゃいころのこびりつくように覚えている記憶から胃液はすごい黄色なのだと割と長く思っていた

思いもゲロも吐き出すものだ。 言葉もゲロも飲み込むことがあるものだ。 そこになんの違いがあるというんだろうか! つまり、ゲロは吐き出してもいいのだ。言葉を飲み込むのに辛い場面もあるように、ゲロを飲み込むのは辛いこともあるのだ。いや、ゲロ飲み込…

時間が逆流したとして、その過去を見たら未来になるのか

未来を見てしまった! どーん! な? 過去をみよう! どーん! な? 超能力! な? 未来視、過去視という超能力があるわけである。 色んな物語でも題材にされやすい、わかりやすく超常の力。 未来は変えられるんだ! するのに 過去は変えちゃいけない……! も…

もう怒ったゾウ! はジッサイゾウが怒って突っ込んできたらシャレにはならぬ

生き物は進化するらしい。 キリンの首はなんとかかんとかとかはよく聞く話である。 チーターとかもほら、昔は骨の重さとかお肉とかもっとつめつめでおもおもだったかもしれない。 進化。 進化。 進化だ。 生き物は変わっていくらしいのだ。 でも首の短いキリ…

蓋を取るまではそこに何があるかは確定しない

光あるところに闇はある。 対極の振りしてグッドパートナーで仲がいいんじゃないのぉー?(鬱陶しい煽り 闇鍋。 闇で鍋する、具材をカオスに近づける、邪神の宴(?)。 光あるところに闇があるなら、闇がある所には光があってもいいんじゃないか。 つまり、…

放置されたままのバグと共に生きなければならない

体験したことがないことは想像するしかない。 夢というのはつまりそういうものの集合体でもあると思う。 知らない痛み、苦しみを、その情景さえ想像で再生できる。 例えば、それがいつか知るだろう現実とは違うものとして、それを手に入れるまではその幻想が…

ホットケーキが冷めたらケーキになるかっていうとならないのが困りものだよな

毎度毎度ごとく頭痛になるという事は、それだけ頭痛と接する時間が長いという事であり、思考を頭痛というものに必然的に多くさくことを意味する。 頭痛で思考にぶにぶのにぶるなのに思考が頭痛で満たされるとはこれいかに。 頭痛とは……思考とは…… さて、頻度…

皆思うほど自分というものに注目してないさ、といえど、そんな風にいつも思えるようならそんな助言はされないのだ

間接的な不快感は呪いである。 呪いというとなんかうさんくさいが、「なんか嫌な思いする!」というのは十分呪いたりえると思うのだ。 釘で打たれてる! → 藁人形に名前書かれてる → あれ、そんなことされるくらいなんか思われてるんかこっわ! → 釘が刺され…

かっぱらった河童

河童。 河童のフォルム。 皿があって、なんか緑。 甲羅を背負ってたり……背負ってなかったり…… 水かきがあったり腕が伸びたり引っ込んだり。 剛力で相撲とったり尻子玉という謎のものとったり……のこったのこった! 何が残るんですか…… でも乾燥すると弱る。 …

人を呪わば穴二つ掘れ……ゾンビとしてでてきそう……そうじゃない?

五寸釘。 ごすんくぎ。 といって一体現在どれだけの人間が実際のものを想像できるのだろうか。 ぶっちゃけあまりみない感じする。五寸釘。五寸ある所の釘。ジッサイデカイ。 いうてでーあいわいとかにも使わないのではないか。 元々の五寸釘とされるには15cm…

天狗のしわ……天狗の字面って改めてみるとすごくない?

神隠し。 忽然と人がいなくなって見つからなくなることを、神が連れて行ったのだ…… みたいにいったらしい。 我々はどれだけ神に冤罪をかけてきたのだろうか(暴論) いやでもね。 実際の話、人の仕業か動物の仕業がほとんどなわけで。 超常現象だとしてもそ…

その小人が鏡に入ることは許可しない……!

白雪姫って有名なお話があるのである。 原文は読んだことなくとも絵本なりアニメなりなんなりで目にしたことのある人間はかなりの数に上るであろう。 自身もその一人である。 そこでふと思ったのだ。 白雪姫の鏡偉い性能いい……よくない……? まぁ、有名会社の…

常識人を見つけるには非常識を知らねばならぬ

あなたは焼き鳥ですか? という質問に対して、きっとNOと答える人がほとんどであろう。 いや全員でしょwww って? ほならね、YESと答えた人がいないのか確認したのかって話でしょ(悪魔の証明) でははい、と答える人はどうしたらいいのか。 でも、あなた…

戦にいくさとかれはいった

腹が減っては戦いに行けぬのだ。 しかし、腹が満たされれば戦えるのとイコールではないのである。 準備するものがたくさんある。なにせ戦いに行くのだ。 腹は満ちたが戦はできぬ。だって戦する武器がないから…… では武器が用意できれば戦ができるのか。 腹は…

沈んでいるから物語にそれ以上沈めないのかもしれない

振り向くと知らない人 or 知らない何がしかいる。 と 振り向くと誰もいない。 というのは同じ恐怖の感情の色を呼び起こすとしても恐怖としての色が異なると思うのだ。 どちらかが怖いかは人によるだろう。 どっちも一緒にやられるといる方のインパクトが先に…

そうはならんでしょ、と思うようなものでも現実ならやっぱハッピーエンドがいいよなって……

A:誰だお前は! B:くーっくっくっく、わからないか、俺は、俺はなぁ! 山田(仮名)だよ……! A:山田……!? B:そう、山田だ……あの日、貴様に苦汁をさんざん味わわされたなぁ! みたいな展開で A:誰だお前は! B:くー(略) 山田(仮名)だよ! A:山………

フッシチョウ! いず ふえにっくs

フシ=チョウとは、節が目立つ蝶々である。 フシ=チョウはその節の数が毎年増えることからフシ=チョウと名付けられたのだ。 その節はなんど取り除いても次の年には元通りどころか元の数プラス1されていることから、蘇りのシンボルとされていることも多い。 い…

反射を毎ターンかけていればそれだけで

残念だった……非常に、非常に残念な話だったな…… この私に、〇〇属性は効かない…… ボスの風格! といったところ(?)で耐性とか無効化とかあるわけであるが。 ゲームとかでみかけるもう一つ反射というものがある。 物理反射、魔法反射。 反射? 反射。 ……ど…

リバーシみたいに挟まれた瞬間ためらいなく手の平すぐ返せたら人間苦労はないわけで

悪役(古)というかあくのそしき()が目指しがちな目標の一つとして 世界征服だ! というものがあると思う。 散々突っ込まれている事項でもあるわけだが、いったいなんのためにこれを行うのだろうかという問題が浮上する。 しかしもって、これはあえて示し…

冤罪封印とかされちゃった龍とかが暴れたら邪龍認定されるんだろうか。

封印されし邪悪なるものが解き放たれた! 封印ってなんじゃろか、と思うたのだ。 封印された→生き物が→何百年たつ→生きてる! え? 封印って時間の経過を無視できる時空魔法的な結界のなんたらかんたらなのか…… と一瞬思うも。 くっ、長きにわたる封印の結果…

うまれるエネルギーは全てクリーンです

強かったり弱かったり丸だったりどろどろだったり毒だったり笑顔だったり。 色々するスライム君。 トイレとか不要物とかゴミ処理とかにも便利使いされるパターンもままある。 しかし食ったものどうなってんだろう。 →溶かしてる。 それはそう。 でも水に砂糖…

井戸小屋を覗くとき、またあなたもよろしくおねがいします。

クッキーはここにはない。 果たしてそうだろうか。 ないものが指定されることはない。 つまり、クッキーはあったかもしれない。 果たしてそうだろうか。 現実、ここにクッキーは見えない。 即ち、ここにクッキーはないのだ。 果たしてそうだろうか。 ないも…