溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

アリアドネの第一投

 

狂人の真似をしてるとほんとに狂人になるよ。

的なことはずっと言われているわけである。

 

真似事から本物になれる。

 

ということ。

 

しかし、技術職でもなんでも真似しているだけでは越えられぬ壁というものがあるとかいうではないか。

どういったことか。

 

上がるのは難しいけど、落ちるのは簡単なんだよ。

 

ということか。

 

いや多分悪い方にもランクあるだけと違う?

 

 

……解決!

 

 

といったところで(?)

 

つまりおにごっこし続けたら鬼になれるってことか。

小豆洗い続けてたらあずきあらいになれる……?

川を流れ続けていたら河童にも慣れるチャンスがあるということなのかもしれない。

 

そもそもなれるとしてなりたいのか?

っていうのは別問題でしょ!!!!(情緒不安定)

 

小豆洗ってるだけで妖怪と化すとかリスク高すぎない?

 

それでいくと現代ではイツマデの亜種みたいなのがいっぱい増えそう。

 

 

いやなんという話でもない。

ふと遠くから聞こえたままごと、という言葉が最初にママゴッドと聞こえて

 

ままごとは神になるための儀式だった……?

 

と意味の分からない方法に思考が振り切れたというだけの話だ。