溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

暑い暑いって言い続けたらそのうち悟り開けないかな逆に

 

何故人は汗をかくんだろう。

体温調節。

 

閉廷。

 

 

いや短い。

短すぎるといっていい。

汗だけに身近過ぎるってなぁ!

 

駄目だ。ちっとも涼しくなんねぇ。

誰だつまらないこと言ったら寒くなるなんていったやつ。

 

つまらない事を言う事で涼しくなるなら夏場俺ずっと言ってるわ。

あ、でも違うのか。

言った本人は寒くはならんのか、もともとそういう話ではないのか。

行ってもらわねば寒くはなれぬのか。

 

むしろお相手をお寒くしてしまった羞恥により、オーバーヒートするですか。

逆効果。

夏場に滑るは逆効果なりか?

 

いやでもぞっとするでしょ。

ぞっとするっていうのは温度下がる感じでしょ?

 

でもぞっとすると冷や汗出るっていうよね。

じゃあ暑いのではないんですか!

フカイ!

 

というかぞっとはしたくない。

そういう寒さは本当にいらないんですわ。

 

いっそ俺自身が夏の化身とかせば暑さは友達になるのだろうか。

 

夏とはどうやって友達になればいいのかわからないよ。

 

でも噂されたら恥ずかしいしって言われて拒否られそう。

 

ウェエエエエエイ! 無理ィィィィィィ!

 

ってハイテンションで言われたらいくら嫌いって言ってる相手からでも傷つくもの。

バッテンバッテン! ってウェイウェイされながらバツ印押し付けられたら腹が立つもの。

なんか夏から「下らぬイメージを押し付けられた」とかいってそのうち怒られそうだな。

 

季節は怒ったり泣いたりしなかったわ。暑さで頭いかれてた。どうかしてたわ。

でも寒いからってまともにならないところがみそだね。

 

ははははは!

はぁ。