溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

暑さ耐性をスキルツリーで取り忘れた末路

 

嫌いだ。

そう宣言するのはリスクがある。

 

嫌いでもなんかふんわりしとくのが処世術っぽくもある。

けれど、嫌いだとそういったなら、わざわざ近寄ろうと思うのだろうか。

それはそれで嫌がらせだと思うのだ。そういうリスクもあろうが。

曖昧であることは決して悪い事ばかりではないとは思う。

それにしたって

 

俺暑いの嫌いってはっきり言ってるのに毎年来るんですけど、夏の性格悪くないですか?

 

ちくしょう。

嫌いだと宣言するリスクを背負っても、こんなにもはっきり暑いのも熱いのも嫌いだといっているというのに。夏大好き! なんで嫌いなのかわかんね! っていう夏の申し子たちからは嫌われるリスクだってあるんだぞ。多分。

暑い、虫活発のダブルの嫌い巨頭がウォウウォウイェイイェイするからね。好きになりようがないのだ。俺だって好きで嫌ってるわけじゃないのだ。つまり嫌いで嫌ってる……? 嫌いのダブル効果。これはもうどうしようもないのでは。

 

苦手で、という誤魔化し方もしているがはっきり嫌いだとも断言できるというのに。

 

どうして……どうして……

 

人にしたらあれよ。

嫌いだから勘弁してください。って言った人が毎年同じような時期に同じような期間毎日訪ねてくる。

もうそれはなんかひやっとするというかぞっとする類のホラーではないだろうか。

暑さがやってくるのにぞっとさせるとは。

夏の風物詩だからぁってやかましい。冬に見たらじゃあ凍るんですかー。なりませんー

。そうはならんでしょ。

いつ見てもいいんだよホラーは(そういう趣旨の話じゃない)

 

相手は自分は人気者だと思っている節もある。確かにその一面はあろうが、そうでない人間だっているというのに。

人気アイドル等の人気〇〇というのは人気な人に人気なのだ(当たり前のことを言い出す暑さで脳が沸騰し始めた人類)

人気じゃない人にとっては普通の人類と何ら変わらず同じなんだからな!

 

去年よりは涼しいだろ

みたいなことは去年の俺にいえぇぇぃ!

いえぃ!

イェイ! イェイ!

ウォウウォウイェイイェイ!

 

去年がどうとか来年がそうとかいうのは現代の実態としての暑さにはなんの救いにもならぬ。

心頭滅却なぞ常人にはできぬのだからそれも対処法になどならんのだ。

あと心頭滅却で火が涼しぃー! って感じてる人もそれハッカ油的なものだと思うから熱中症には効果ないと思われるので気を付けるべし。体は無にできまい。

ナムサン!