溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

ホラー生物

 

ホラー描写を見ると、「こいつ殴れないのかな」と思ってしまうのだ。

 

外国の化け物描写とか映画とかだと、最終的に

 

「死にさらせ!」(ろけらんぼしゅー)

BOMB!

 

で物理的に退治、もしくは死なないまでも損傷させられるイメージがある。

池に沈めたりも可能だったりする。

 

日本的によるとこれが、なんか

 

物理無効

浮遊

物理貫通(すり抜け移動)

 

これ。

こんなんチートや! チーターや!

なのに向こうは

 

物理干渉可能

遠隔操作

ホラー能力(幻覚、衰弱、呪い)

 

までできる。お前なんやねん。レベル上げでもしたんか。

 

ちょっとしたゲームのボスレベルの強さである。そのまま異世界いってもそこそこ活躍できるレベルの能力を備えているのだ。まぁそれは物理聞く化け物も一緒だが。

 

しかも、日本だと宗教的な攻撃も「なにそれおいしいの?」て効かないパターンもある。神道系がきいたり、不思議なまじないがきいたりするパターンはあるし、それ以外でもなんでそれきくのという弱点は設けられている場合は多いけど(じゃないと物語的に詰むし)知らないとまず対応できないチート臭さがある。

 

でも、物理で攻撃してきている時は物理きくんじゃない? とか思う訳で。

首絞め攻撃とか、あるいは現世的に干渉している時(喋っている時等)は攻撃効くんじゃないかなとか思ってしまうわけだ。

 

といったところで、あいつらの耐久力ってどうなってんの?

人は殴られると体が痛むわけだけど、痛む体がないというか、原理が違うだろう。

攻撃が当たったとして、どういう風に有効になるのだろうか。

 

殴れるなら損傷するやろ理論で、殴り続ければワンチャン消滅狙えるのだろうか。

傷つくとしたら、あいつら自然回復と化するんだろうか。自然のものじゃないっぽいくせに。

 

まぁ、そもそもホラーだとホラー的攻撃で不思議にホラー攻撃なので物理でない場合も多いから攻撃チャンスが少なくはなるのだ。

なんかホラー衰弱とかホラー幻覚とかで精神的パワーを弱らせる戦法するじゃん。1撃死狙ってくる海外勢とは違って、じわじわ削ってくるやん。メンタル面での攻撃よくしてくるやん。お前の命あと数日だからぁ! って弱めてくるパターンやん。SAN削るの好き勢感あるやん。

 

こいつデバッファーじゃね?(唐突

 

物理をあまりしないんじゃない。物理に自信ニキじゃなくて、相手を弱らせる支援要員が極まった形なのかもしれない。

つまり、海外物理勢と組むことで、ホラー生物はパーティーとしての完成を迎えるという事なのだ。

さぁいこう、最強の向こう側へ。

ホラー生物で繋がる世界の輪なのであった。

 

投げっぱなだけど疲れたからこれで(まとめ