溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

徒然なるまま感ある骨をケンコウ骨と呼ぶわけではない。

 

ただ健康であり続けることができる、というのはそれだけでチートと呼べる。

 

兼好になるチート。どういう感じになるのだろうか。徒然なるままにはなりそうにない。

いや、

これから毎日兼好法師になろうぜ!

とかそういう話はしてない。字が違うのであった。

体、元気、健康。うほうほ。そういう話。

 

健康。

精神的な健康も含まれるのであればまさに強靭である。

精神的なものは肉体に影響するのである。

憤死とか。

ああああああ! この野郎ぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!! うぎぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!! ちくしょぉぉぉぉぉめぇぇぇぇぇえっぇぇえ!

……あっ(何かが切れる音

影響しすぎじゃない? 怖い。

精神が健康になるチートならきっと影響がなくなるのだ(常にフラットな感情とか洗脳じみてる気がするが気のせい

へこたれず、まがらず、空気もさぞかし読めないだろう。少しも空気を読めなければ、それに対する相手の態度で悩まされることもないし悩むこともないのだ。

 

それはメリットか……? いや、自分視点では何も起きてないからトラブル回避か……?

 

ともかく。

 

ジッサイ、不思議な力でもない限り、健康であり続けることは不安定であり難しいということだ。

回復魔法のようにしゅばっと健康な状態にできればともかく、体調というのは崩せば元通りになかなかなってくれないことも多いのだ。

 

もうファンタジーが来いよ。お願いします。

 

そういうことである。

ファンタジーポーションや回復魔法がそのままくれば、一定の健康は保てるようになるのではないだろうか。

 

下手に現実ナイズされるとだめになるのであるが。

本当に安全なんですか!

うんぬんとかバッシングとか利権とかが関わってくるとだめになる感じ。

 

ずれた。毎度の事であるが。ずるずるである。

 

健康の話だったわ。なんでファンタジーの話してんだ。いや、ずっと健康とか発想がファンタジーだったわ。じゃあ問題ない? 問題?

 

うーん。

 

なんか疲れたから終わる(不健康な精神だとこんな感じにぐだぐだにもなるよな例みたいなまとめ