溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

頭痛はいちげんさん

 

毎度の如くお天気によるデバフを食らっているわけであるが。

 

天気でデバフくらうなら、デバフ食らう逆の天気の時にバフウケなきゃバランス取れなくない?

と思った訳である。

 

雨の日にデバフを受けるというのなら、

晴れの日にバフを授けろ!

と、こういったわけで。

 

いや晴れの日に3倍の力が出るようにしろとか、そこまで求めているわけでもない。

 

まぁ実際のところは別のデバフを受けているので平等ではあるのかもしれない。マイナスの上での平等……

なんかちょっと快晴でもないくらいの晴れ、が一番ちょうどいいとかいう不具合。

俺が受けるデバフの分のマイナスの調整の結果であるプラスを誰かが受け取っているのであろうか。

 

元〇玉システム的に。

 

天気痛が受けている調整分のプラスをおらにわけてくれ……!

(不運の奴いるからその分運がいい発生させて均衡とろうや。それをおらにしろ! 理論)

 

的なことで3倍の力を得ている人がもしかしたらどこかにいるのかもしれない。システムは元〇玉なのに結果は界王〇……

天気痛ならぬ天気増し増し。

雨の日も晴れの日もマシマシ。うらやましいなおい。

天地返しのごとく逆転して同じく天候デバフ受ける人たちがどの天気でも平気になるプラスを受け取れたらよいのに。

 

悪いふらつくので終わる。