溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

罰×ゲーム

 

はい俺の勝ちー。

 

お前、罰ゲームなぁぁぁ

 

 

罰ゲーム?

 

ゲームで巻けた者が受ける罰。

 

それが罰ゲーム……

 

なんでゲーム罰じゃなんですか!!!!!

 

罰を与えるためのゲームで罰ゲームっていうなら(それはそれで名付け方えぐいが)

 

お前罰ゲームな

 

とはいわんでしょ。そうでしょ。そうですよ。そうとも。

じゃあやっぱゲーム罰でいいじゃん。違うか。違うのか。

 

っていうかゲーム負けた結果の罰って重いわ。

制裁!

とかいうと確かに大げさではあるが、罰は罰で単語としておもかないか。

罰って字もバツとかばつとかひらがなカタカナでかいてごまかし緩和しているところあるやろ。

罰。

きつい……きつくない?

というかゲームには負けても何か違反とかダメなことしたわけでもないよな、よく考えたら。

罰。

罰……

 

負けたもの罰!

勝ったものの罪!

勝利の美酒!

ストップ飲酒運転! 飲酒運転はやめろ! 飲んだ乗るな、呑むなら乗ってくるな! 飲めない奴だけじゃなくて飲みたくない奴も誘うな! 誰しもが酒飲むのとか酔うのが好きとか思い込んでんじゃねぇぞ!!!!!!

 

話がずれた。

 

ということで(?)

ゲームみたいな(本当ではない意味の)罰ってことでいいかな。

そういうことにしておこう。

いやじゃあ罰以外の言葉使えばいいやん。

(ループ)