溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

稲穂助

 

実るほど頭を垂れる稲穂かな。

 

という言葉がある。

実れば実るほど謙虚になりんさいな、的な名言である。

 

これを初めて聞いたとき、

 

(……処刑待ち……?)

 

と素で考えた人は割といると信じている。

実ったので後は収穫されるばかりである状態。

みたいなのと思っていた初めて聞いたとき。

 

いや違うんですよ。

あれですよ。稲穂って収穫されるじゃないですか。

だから

実る=偉くなる、成功する

とかそういうことに繋がれない頭だったんですよ……

 

頭を垂れている様が刃を振り下ろされるのを待っているようだろう……

中二病だったわけじゃないんですよ。逆張りでもないんですマジで。

 

いや正直な話今聞いても

稲穂……

ってなるんだけど。

いやいや、本当にいってることは凄いなって思うんですけど。

 

考える葦

もきいたとき割と

葦……?

ってなった人間なんで仕方がないんですよ(言い訳になっていない)

 

なんか頭がうまいこと処理できないセンスのないシステム詰んでるんですよ。

 

あぁ、だからうまいこと言えないのか……

アップデートしたい……