溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

水に流されたことが集まる場所ってどうなってるんだろうね

 

天気YO! HO!

SYA! YO! TEN Key YO! HOOOOOOOOO!!!!

 

 

はい。

 

 

天気とテンキーは違う。数字は世界を制する! とかそういうことではないのだ。そういうことを今言ってるわけじゃないから。

つまり天気予報はテンキー ヨー! ホー! とは違う訳ですね。

俺は何を言ってるんでしょうか。俺にも理解できないものを誰が理解できるというのか。

 

雨ばっかりでおかしくなったかもしれない。

雨ですら俺のおかしさという泥は洗い流せないとという事ですねぇ! ははは! 勝ったわこれは。勝利宣言も出るっていう話ですよ!

 

流されたほうが良かったのでは?

勝ったところでっていう話ですよ。

 

気分の乱高下ですよ。俺という相場が上がったり下がったりですわ。雨で! 雨で劇的に動きすぎる相場ってなんじゃらほいって話やが。俺は地面のぬかるみか。

 

一瞬晴れたと思えば数時間後には雨ですわ。ずっと雨の予兆を感じ取る生活ですよ。

雨……来る! そこぉ!

ってなる人がいたらこの期間どうなってんの? バグってんの?

ああああああめめめめめめめめめめめあめめめめあめああああああめめめめめ

みたになるの? 雨サイクルが抜けない限りそうなってしまうの?

一長一短!

 

雨を予測できる人もそうはならんやろ。

 

おかしなことをいうのも雨のせいなんですよ。

雨に責任転嫁してくスタイル。

あれがあれなのここれがこれなんも全部雨のせいだったんですよ!

ああなんということだ!

雨のせいだったとは!

 

 

ということで悪いことは雨のせい。

悪いことは全てがこうして水に流れたのだ。

水に流れたということは後は流れていくだけなのだ。

つまり、もはやいい事しか残っていないという事なのさ!

 

みたいな感じで世の中いいことサイクルになりませんかねぇ。

無理っすか。

そうですか。