溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

いつの時代も思われてるだろうことはきっともっと握力つけろや!!! ということじゃないかな

 

オンラインでクレーンゲームとかできる時代だ。

 

これはもうオンラインでメダルゲーとかスロットとかアーケードもできるようにな……

 

それはただオンラインゲーすればいいだけの話では?

(迷走した結果の灯台下暗し感)

 

結果的に『それは別のであるのでは?』とか『それは違うのでは?』というのがあるということだ。

 

例えばキャンプというのは自ら不便しにいくのが醍醐味みたいなところもあるわけで。

 

家にいながらキャンプができる時代に……!

 

とか言われるとそれはもういろいろと違うと思うのだ。

家でできるキャンプとはってなるでしょ。家? 家でキャンプってどうなの実際。

キャンプとは?(哲学)

何をすればキャンプなのか。

家でキャンプをした(結論)

という方程式の解を求めるには人間はまだ進化が足りていないのかもしれない。進化たりたらできるかもしれない。嫌だなそんな進化の仕方。

 

 

安全! 爆発しないダイナマイト!

 

とか、そういう方面は何か無駄というより皮肉さを覚える気もする。

ボケというより使い方によってはこれらは嫌味に通ずるところもあるなとふと思う。

 

お前のそれって家でやるキャンプだよな(笑)

 

すげぇw爆発しないダイナマイトじゃんw逆にノーベルw

 

煽りかな。

あおりっぽいな。

煽りだな。

言い方の問題かな。

 

家でキャンプやっとけば^^

 

煽りだな。

後ろになんかつけるからダメなのかもしれない気もする。

^^もwも(笑)も笑顔のはずなのに。lolといわれても煽りになる。

笑顔とは煽りだった……?

 

笑顔で煽りを抜いて届けられる時代は来るのだろうか。

 

いや、勝手に追加されちゃったんだから進化した結果か。じゃあ退化しなきゃダメか?

 

振り向く、振り返ることで取り戻せることもきっとある。

外でするクレーンゲームも悪いわけでも遅れているわけでもないんだから。

進んでいるつもりですげぇ斜めにいったり地面掘ったりするよりはいいかもしれない。