溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

バリア派かバリヤ派なのか

 

時に深淵覗かなくても勝手に深淵がおっすおっすしてくることがあるのである。

 

え。ちゃうやん覗いてないのになんでこっちくん……やめろや!!

 

となることがままある。

 

覗いていなければ覗き返さない深淵と、そうでない大人しくない深淵が現実にはあることを知っておかなければならない。

ただ覗かないという手段だけでは勝手によってくるものもあるのだ。

 

大人しくない深淵ってなんだよ。

 

ネーミング/表現の深淵に飲まれてしまいそうだ。

そういうものに限っていいものは除き返してくれない。何のコンタクトも取ることができないのだ。俺が頑張ればとれそうなコンタクトって眼球につけるほうだけだよ。

 

でも覗かなくても接触しようするっても、覗かないでいい場所は覗かないに越したことがないことも確かである。

呟くアレとかSNSとかも割と関わりたくないなら覗かない方がいい深淵だらけだしな(偏見の塊)