溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

頭痛を名乗る小人がその玉を押し出そうとしている

 

んなもんはわからないほうが良い事だが、割と

わかるー

という人は割といるのではなかろうか。

 

頭痛の時なんか貫通して目ん玉の奥みたいなとことか超痛くなる感じ。

 

目も鼻も口も頭にある。だから頭痛で間違いないのだ!

というには範囲広くね?

と思うのだ。

 

だってあれじゃん。

頭痛!

っていったら脳がある部分まわりみたいな感じみたいな風潮あるやん。

鼻が痛けりゃ耳鼻科行くやん。

目が痛い。

っていったら目痛じゃん。でも目痛とかいわないやん。

右とか左とか色々痛いことあるやん。

偏頭痛!

っていっても絶対伝わってないやろ感ない? ないんか?

呪縛!

みたいなノリで全体デバフくらってるみたいな頭痛もあるわけやん。

でもデバフ頭痛とかはいわんやろ。伝わらない。

 

伝えたところでどうよって話ではある。

でもそんくらいwwwっていうやつに

3分の1くらい伝わるような純情な感情もとい痛みを流し込みたくはあるのだ。

 

人の痛みをわかる人間になりなさい

っていうやん。ということは痛みを共有することは正義だった……?

 

実際やると争いしか勃発しないよな。

平和はうまれなそう。