溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

いいイメージを強制的に送り付ける術を編み出したのか?

 

イメージチェンジ。

する。

しない。

 

っていう話を聞くじゃないですか。

 

第一印象ってあるじゃないですか。

第一じゃなくても印象ってあるじゃないですか。

イメージ。

イメージを変える。

 

イメージチェンジはするんじゃなくて狙うもんと違うんか!!!(最近の情緒不安定)

 

イメチェンしたんだ!

 

いや、俺の中の君のイメージは変わってません。すみません。

したんだ!(断定) って言われても困るんです。

だって変わってないから。長年のイメージは姿形がちょっと変わったくらいで揺るぐほどのものじゃないから。変わってないのだ。お前のイメージはちっとも変わったりしていないのだ。

変わってないからぁっ!(すごいメンドクサイ奴)

自分の中の自分のイメージを変えました!

ってことなら報告されてもリアクションに困ります。

前の自分で抱いていた自分のイメージとかいうのをまず知らないからぁ!(付き合いを避けられるタイプの発言)

 

つまりイメージチェンジしたんだ!

っていうやつは、洗脳を狙っているんじゃないかと思ったのだ(暴論)

 

いや……

 

イメージチェンジ、『した』。

我々はその報告を受けた時点で、印象をすでに操作されているのではないだろうか。

完了している。

すでにだ。

抵抗した記憶もなく、イメージのチェンジが完了してしまったというのだ。こちらが受け取るイメージの、チェンジをだ。

 

気付けば、あなたへ向ける印象は変わっている。

あなたの気付かぬそのうちに……

 

ホラー映画かな?

 

イメチェンしました。

その報告を見るたびに、自分を疑わなければならない。

そういう時代が来ているという事ですかね(全体的に違う)