溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

ら……ぱ……お……すかる

 

アライグマになるのだ。

 

アライグマになって、なんでも受け取って洗ってしまい

 

しゃあない。アライグマだから……

 

の一言でなんか許されないレベルでものを洗ってしまうのだ。

 

ラス〇ルにはなれんのだ。

時代、だよ……(問題は時代ではない

 

とはいえ、現在は人に被害を存在を与えてくる位置にいる生物でもある。

 

いつのまにか害獣の位置やん!

たまりませんわ!

 

みたいな感じで町中しゃっかしゃかなのである。

 

いや、わいら命の洗濯しとるだけですわ!

 

とかいう感じで家に入り込んでいるのだ。

素人が自分で駆除等しようとすれば、その爪や牙で

 

お前も洗ってやろうか!

 

されるので業者に任せるほかない。野生を忘れた人間の抵抗力の低さをなめてはいけないのだ。病気一発くらいかねないのである。毒攻撃とは生意気な。

アライグマはデバフ持ちだった……?(ほとんどの野生動物は同じ

 

やめてくれよと頼んでも無駄なのである。

やつら自分の足は洗ってくれないのだ。

これがいいたかっただけなのでここで終了であった(おわり