溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

しゅごでっかい

守護が広いのはいいかもしれないけど、主語が大きいのはよくないことが多い。

 

たまに思ってしまうのだ。

 

いつの間にお前がそのでっかい主語の代表になったねん

 

って。

 

 

 最近でよく見るのは

 

それって平成(昭和)の考え方でうんぬん

 

からの

 

令和の考え方は~

 

とか、聞いたり見たりするよね。

 

お前主語でかすぎやんってどうしてもワンクッション入っちゃうことが多いのコレ。

 

 

時代の代表面って、冗談ならともかくマジでいってんならやばくね?

 

 

ってな。

と思わず真顔になるのを止められないの最近。

始まって1年たってない時代の考え方をもう決めてしまえるなら先物取引とかやったらいいと思うよ。

1年で時代の日本人類の思考の流れを読み切れるならそのくらい軽い軽い。十中八九破滅すると思うけど

 

気を付けないと誰しもやってしまう事はあることだと思う。

つい主語でっかくして、自分の見方が多いように見せるぱてぃーんだよ。

自分はやらないように気を付けたいけど、普通の話でもそうだけど冗談だとかだと特にやりがち。

 

じょ、冗談は冗談だから……人類みんなやってるから!(まとめ

 

どうせなら守護をでっかくしてほしいのだ。

 

守護をでっかくして時代を守れ。

 

そしたらすごくない? もう守護でかすぎるじゃん。

守護大名じゃん。(違う

 

主語は定めて、守護は大きくするべきなのだ。

夢は大きくってよく聞くじゃあないか。夢は大きく! 現実はいつも小さい

 

 

というか冗談とか、ふとぅーの会話とかならいいと思うの。

ただ、それをマウントとして使ってたり、馬鹿にするのに使ったり、意見を主張する虚

勢としてこけおどし的に使うのはあれだなーと最近思うって話。

それだけにここまで費やしている。それが一番愚かなのだがそこは目をつむろう(ぇ

 

まぁね! あれだよ!

 

スルーしてればいいんだよね!

 

スルー安定ですよ!

 

スルーって防衛術はすげぇんだぜ! 守護率安定すっから!(まとめ2

 

気にしすぎるくらいなら、みないことにしてスルーが良いよね! 平和万歳!