溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

腹筋と腹痛と俺

腹痛の時にだけ祈る神っていると思う。

 

Oh……GOD!!!!!!!!

 

ってなる時はあるよね。

 

紙がなくてもOh(略)ってなると思う。

例えば信仰がポイントだとして、1信仰につき1ポイント発せするとした場合、そのポイントは誰のポイントカードに記載されるのだろうか。

 

トイレの神?

厠神?

 

なんか違う気がする。

腹痛のさいに祈りをささげるそれはもっと都合のいい感じのアレだ。

もっとこう、なんかふわっとしてる。パンケーキくらいふわっとしてる。トイレ関連で食べ物出しちゃったけど、でるものだからいいよね!

 

ふわっと祈る神がでると、ポイントがたまりやすいと思う。

なんでもかんでも専門家すればいいというものではないのだ。

専門は専門で確かに稼ぎやすくはあるが、ふわっとした浮動票みたいなやつだってチャンスなんだから。

SAN値けずるような専門性はどうかと思うし。

いあいあ……

 

それはともかく、腹筋だ。

話が飛んだようで飛んでいない話だ。

腹筋にきく運動をするじゃろう。

次の日~筋肉痛になるじゃろう。せめればせるほどそうなることじゃろう。

そこで、ふわっと神に祈りを捧げたくなるような腹痛が襲ってくると困るという事なのじゃよ。

 

フンバレナイ・フンボルト・トイレート

 

誰だよ!!!!!!

 

って頭が錯乱状態になるほどに、困るのだ。

腹筋いたい。力はいらない。お腹痛い。おべんべんさんとこのベン太郎さんがもう出発したいって……うああああああああ!!!!

 

ふわっと神様ー! 俺だー! スパゲッティモンスター様でもいい! 俺の! 俺の腹筋に少し力を分けてくれぇ!

 

ってなるのだ。もうあれよ。そこだけは少年漫画の主要人物並みの熱さを持ってるよ。

持たざるを得ないよ。

だからふわっと神様はポイント使ってゴールド会員とかになって、ふわっと祈る人たちに小さな奇跡として正露丸を出せ。手とかから。それでいいから。それかお手製のよくきくなんか出せ。それでいいから。それでほかになにも強制したり教義を広めようとかしなければ、ふわっと祈る人たちは次からも祈るから。

ポイント入ってクラスが上がる! 俺たちはそれで腹痛が治る!

 

WINWINですよ!

 

ダメなんですか! それじゃあ!

 

クソが!!!!トイレだけに