溶ける寸前の雪だるま

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

そこでかわいていく

 

暑さに弱い。

つまり、夏に弱い。

 

多分俺がモンスターなら火が弱点になるに違いない。

 

大体の動物って火をぶつけられたら弱くない?

違いますー、なんかファンタジー的な属性的サムシングが弱点なニュアンスでカテゴライズされている気分なんですー。

 

何言ってんだ〇すぞ(自虐的暴言

 

ともかく、暑い。

去年はもっと暑かった。確かにそうだ。何も間違っていない。去年は暑かった。侵入した虫が数日で干からびて見つかるほど暑かった。そうとも。

 

でもそれを体験しているのは去年の俺なのだ。

今の俺ではないのだから、関係なく暑いのは暑い!

むしろその経験が実は耐性ではなく弱点化を引き起こしていて、暑くて嫌なのはむしろ倍増しているのでは!?(暴論

 

暑けりゃそりゃ理論だって破たんするでしょうよ。だってアイスは暑いと溶けるでしょ!(無関係

蟻だってそれに群がるでしょうが!!(もっと無関係

それを見て気分悪くなるでしょ!(虫嫌いだから

 

乾物にされている気分だ。

俺の乾物。

誰に需要があるんだそんなもの。

食ったら嫌な気分になる出汁しかでなさそうじゃあないか。何の料理に使うんだよ。もっと応用がきく素材になりたいよどうせなら。

 

ダークな気分に浸りたい時におすすめの乾物100選!

 

みたいなノリでおすすめされるのかよ。やめてくれよ。

いじられたら「いやいや!だめですって!ダウナーな出汁でちゃいますから!」みたいな返ししきゃ周りが盛り下がるみたいな地獄の空気感を味わいたくないよ。

 

仮病に使える落ち込み成分が入った出汁が取れるおすすめの乾物top5

 

みたいな記事に乗りがちになるのか。人気も乗ってそういうものだと思いたくないよ。夢がつぶれてしまうよ。そんな夢みたことないけど。

ニュースとかで結局叩かれて売り上げ落ち込むやつでしょ。知ってるんだ俺は。

 

もはや氷になって溶けて蒸発して消えていきたい。

いや、雨となって帰ってきたくはないからダメかな。