溶ける寸前の雪だるま/脊髄反射のように書いてるネタ短文っぽい何か

溶けきるまでの日々。ネタのような雑記のような創作のような文章を垂れ流しているブログ。

2020-04-09から1日間の記事一覧

じわじわじっくりことことざくざく

夢に感覚があるというのは一長一短である。 嘘である。 いい夢というものをほぼ見ないからいいことがないのであった。 いったんたんたんいったんもめんであった。いったんもめんは違うか。違うな。せやな。ちょっと無理やすりぎたわ。 という訳で、他人が効…